-7°で見る空は吸い込まれるほど深かった

息子と男2人メンズキャンプに行ってきた。1年以上行ってながったっぺな、久しぶりのキャンプ。楽しかったー。バーベキューして焚き火して、そしてここはなんつってもキャンプ場内24時間入り放題の温泉♨️があんだ。温泉で密になっちゃやだがらちょっと早い6時ぐらいに2人でタオル首に掛けて温泉に。その時点で既に気温は0°くらいだったっぺな、最近経験の無い寒さ、凍えっぞー!そして先客は何人居るかなー、下駄箱には1揃えの靴。やったー先客は1人。ほぼ貸切の露天風呂、ただお湯が流れる音がして、湯気を見ながら心まで温ったまりました。夜12時ごろ目を覚ましたら息子が布団に居ない、あれー便所かな。テントの外に出ると空を見上げる息子が静かにマジ星がすげーってこれーっ。上を見上げるとそこには吸い込まれそうな、どこまでも続く深ーい空の向こうに視線いっぱいに散らばる無数の星が輝いてました、やっぱり星ってピカピカ光ってんだなーって改めて確認できた。天の川も見れるくらい晴天の星空でした。隣のキャンパーがうわっ今-7°だどって言ってました。どうりでほっぺた痛てーなって思ったよ、湯たんぽが入った布団で温まってその日は寝ました。朝7時に起きてテント見たら真っ白。夜露が凍ったんだっぺ。我が家のキャンプ朝飯の定番はカップ麺。カップヌードルカレーでした。一泊二日で短かったけどなんだか充実した週末でした。息子とも将来について色々話が出来たした。自分を見つめ直す事もでき家族愛も深められるのでキャンプはおすすめです。帰り食った名物赤牛バーガーも美味かったーまたいぐべキャンプ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です